住宅ローンを利用する際にレイクでのキャッシングはどのように見られるのか?

マイナスに働くわけではないので、あまり心配しないでください。家を買うために夫婦で共働きをしている方々というのは、同じ共働きであっても目標がある分楽しいかもしれません。どのような家を購入し、内装はどのようにするか?等想像しただけで、ワクワクもするでしょう。

余談ですが、私の場合は家を購入することは考えていないため、想像することしかできませんが、それでも楽しいので、実際に考えるともなれば尚楽しいではないでしょうか?住宅ローンを利用する際の審査において、以前消費者金融を利用したことがある方は審査では合格しにくくなるということがあたかも事実であるかのように言われています。

ところが、それは完全な事実であるとはいえず、私の個人的な意見ではありますが、情報が勝手に悪く取られ過ぎているのではないでしょうか?先ほども申し上げた通り、レイクの場合、消費者金融に分類されず、平成23年に新生銀行カードローン(レイク)へと変わりました。消費者金融という立場では経営しておらず、銀行に則って経営が行われているため、法律上は銀行として扱われています。そして、消費者金融の利用したことがあると住宅ローンの審査で不利になるという話ですが、それは若干間違っていると言わざるを得ません。住宅ローンに申込する際の審査では消費者金融のみならず、銀行でのキャッシングも確認されるということを聞いたことはないでしょうか?どれだけ有名な銀行でキャッシングしようとも、消費者金融でキャッシングしているのと同じように取り扱われるのです。

この際重要となってくるのは、返済を延滞した経験がないか?ということや住宅ローンにお申し込み時点におけるキャッシングの状況であり、延滞した経験やブラックリストに名前が載っている、もしくは自己破産の経験がある等ともなれば、大きなお金を借りることが難しくなるのは言うまでもないでしょう。ですから、消費者金融の利用が住宅ローンの審査でマイナスになるとは限らず、キャッシングに関する問題がある時に限って問題となってくるのです。これまでのお話を聞いてもまだ心配だという方は、名義を奥さんにせず、あなたの名義でお申込みすると良いかもしれません。

これは、配偶者まで消費者金融等での利用履歴をチェックすることはないからです。返済自体は協力によって行っていくのかもしれませんが、お申込みはあなたの名前で行われますので、銀行側からすると審査を行う根拠はありません。深く考え込むようなことはせず、立派な家を購入する為に頑張って働いていきましょう。

1

プロミス 
プロミス 

プロミス プロミス レディース

プロミス レディースプロミス 

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~17.8%
1万円~500万円
最短30分

2

レイク
レイク

レイクレイク

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~18.0%
1万円~500万円
最短30分

3

アイフル
アイフル

アイフルアイフル

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~18.0%
最高500万円
最短30分

サブコンテンツ

このページの先頭へ