セブン銀行利用者でもレイクを利用することは出来るのか?

キャッシングの際の審査に影響することは全くないです。レイクが新生銀行となって変わったことと言えば、審査に要する時間と総量規制が適用されなくなったという点のみです。ですから、レイクを一度でも利用したことがあるならば、新生銀行にて新規でキャッシングを行うのも難しくないかと思われます。

また、利用を休止していた方の場合も特に問題となるようなことはなく、新生銀行のレイクへ変わったとしても全てが他の銀行と同じように扱われてはいません。

新生銀行のレイクの場合、セブン銀行といった他の銀行を利用していても審査は行っておりますが、それらのキャッシングの金額が多い場合には、いくら新生銀行のレイクであろうとも審査ではマイナスとなってしまうかもしれません。マイナスとなってしまう金額の基準としては、50万円以上とされているところが多くなっています。そして、50万円以下の場合は必要ありませんが、50万円以上のキャッシングを行う場合には収入を証明する書類が求められますので、そのような少額でのお申込みであるなら、他からのキャッシングに関してはあまり心配しなくてもよいのです。

1

プロミス 
プロミス 

プロミス プロミス レディース

プロミス レディースプロミス 

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~17.8%
1万円~500万円
最短30分

2

レイク
レイク

レイクレイク

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~18.0%
1万円~500万円
最短30分

3

アイフル
アイフル

アイフルアイフル

実質年率
融資限度額
審査結果
4.5%~18.0%
最高500万円
最短30分

サブコンテンツ

このページの先頭へ